コレステロールの悪玉下げる対策 必見楽しく改善する方法

協会けんぽ 生活習慣病予防健診ってなあに?

協会けんぽという名前は略称で、正式には全国健康保険協会と言います。大手企業などは、自分のところで組織した健康保険組合を持っていたリ、同じ業種でいくつかの企業が協力して作った健康保険組合に加入したりしていますが、中小企業で、そういう健康保険組合に入れない企業を中心に、そこで働く社員とご家族が加入する日本で最大の医療保険者となっています。
協会けんぽでは様々な事業を行っていますが、その一つが生活習慣病予防健診です。内容は他の健康保険組合が行う生活習慣病予防健診とほとんど変わりなく、通常の健康診断に特定項目を加えて、特に生活習慣から来る病気の予防を目的としています。尿とか便とか、心電図とか、レントゲンといったものです。それに加えて希望者には、特定の健診も用意されています。各種がん予防のためのものとか、肝炎の検査などです。
協会けんぽでは、企業の社員である本人はもちろん、その配偶者に対する生活習慣病予防健診も用意しているので、年に一度定期的に受診することをおすすめします。
また、もっと詳しい健診を受けたいという方には、人間ドックによる検査も用意されています。
まだ元気だからと油断していて、ある日突然自覚症状に結びつき、そのまま入院しなくてはならないケースも増えています。それで助かればまだしもですが、そうでないと不幸です。
何らかの健診を定期的に受けるのが、健康管理ではとても大事になっています。
http://www.kyoukaikenpo.or.jp/g4/cat410